関東民が関西民になって

結婚して引っ越して考えていること

ぬか漬けはじめました

今週のお題「575」

 

好きな食べものは何かと聞かれたら

真っ先に「梅干し」と答えますが

基本的にしょっぱい漬け物全般大好きです

 

ずぼらな性格なので、どうせ続かないだろうと思って

すぐに手を出さずにいましたが

ついにGWに手に入れてしまいました
f:id:UmeMere:20210616152816j:image

ぬか床です

パウチ入りでこのまま冷蔵庫に保管し

このまま漬けたい野菜を入れることが出来ます

 

しばらくパウチで頑張りましたが

丈夫な袋もいつかは破れて、冷蔵庫もしくは台所が悲惨なことになりかねないと危惧し

5月中旬にメルカリで、ホーロー容器を手に入れました

f:id:UmeMere:20210616152829j:image

なんとこちら、真空に出来るふたと空気抜きもついていました

冷蔵庫に入れられるサイズで、腐る心配をしなくていいので安心です

 

パウチで頑張っていた結果、当初それなりにゆるめだったぬか床が

シャバシャバになっていました

 

この写真を見た友人が

「水抜きしたほうがいいよ!」と

かなり助言してくれまして

 

・キッチンペーパーでの吸い上げ

(上にキッチンペーパーver.とざるにキッチンペーパーを敷いてあけるver.)

・昆布をつけることによる水抜き

 

など一通りやりまして

最終的に一番良かったのは

・足しぬか(同じ種類にする)

でした

全部のやり方を教えてくれた料理できる友人、さすがでした


f:id:UmeMere:20210616152847j:image

足しぬかをしてようやく、水抜き器が効力を発揮しました

水抜き器のふちまで、ぬかの量がないと水抜きされないようです

はー、不勉強でした

 

その後は無事、水抜き器に水が溜まってくれ

なんとか続いております

 

冷蔵庫保管なので、最悪、毎日混ぜなくていい、というのが

とてもやりやすいです

正直、2人暮らしで毎日漬けて食べきれません

 

ちょこちょこおいしいぬか漬けが食べられて

副菜を考える必要がなくなったのが

嬉しい誤算でした

 

おすすめはズッキーニです

キュウリとなすの中間、いいとこ取りです

今日も帰ったら漬かっているはずです

 

「ぬか香る ほどよく柔い ズッキーニ」

 

俳句って、むずかしい

戒めの自宅パキラ

会社パキラの苦い思い出から

 

umemere-nichijo.hatenablog.com

 

自分でリベンジしないと気が済まないと思いましたので

小さいパキラ(鉢植えは小さいそばちょこサイズ)を自宅に招きました
f:id:UmeMere:20210614164646j:image

 

鉢はただのガラスコップで、鉢の中の水の様子が見えるようになっています

これなら、水やりの目安が分かりやすいと思いました

 

5週間後、わらわら葉が茂っている様子が…

伝わりづらいです
f:id:UmeMere:20210614164706j:image

 

このサイズでどこまで大きくなってくれるのか

楽しみであり

大きくならなくても

元気でいてくれれば、と

はらはらした気持ちでもあります

 

胡蝶蘭植え替え

会社の胡蝶蘭も植え替えました

 

いついただいたものか知りませんが

こんな感じでミッチミチでした

 

というか、本来はこちらの植え替えを依頼されていました

パキラの植え替えは、これに便乗しました

これで花が咲いていました、頑張ったね、胡蝶蘭

 

f:id:UmeMere:20210601175253j:image

 

中は大渋滞でした

3つの株の根が絡まり合って、ほどくのが大変でした

長そうなのは、あきらめて切りました

f:id:UmeMere:20210601174703j:image

 

素焼きの6号浅鉢にそれぞれ植え替えました

元が水苔でしたので、新しい水苔に変えました

こちらは、植え替え直後

f:id:UmeMere:20210601174721j:image

これは、植え替え約10日後

f:id:UmeMere:20210601175207j:image

ちょっと葉っぱが張ってきて

一安心です

 

植え替えて10日は水やり禁止とネットにありましたので

我慢しました

 

これからも長生きして欲しいものです

 

お花は水差ししました

f:id:UmeMere:20210601175154j:image

しばらくもってくれると嬉しいです

 

つぼみがあと2つついているのですが

果たして咲くでしょうか?

 

こちらはうまくいって本当に良かったです

パキラ大失敗

昨年秋、職場にいただきもののパキラが来ました

初心者向けの観葉植物、らしいです

 

来たばかりの頃、立派な出で立ち

f:id:UmeMere:20210601171428j:image

 

記録によると

ほぼ1ヶ月後に、全部の葉が一度落ち

f:id:UmeMere:20210601171457j:image

その後出てきたちょっとの葉っぱも

頑張りむなしく全部落ちました

f:id:UmeMere:20210601171602j:image

 

2ヶ月後に、鉢カバーになみなみ水が溜まっていたことに

ようやく気づきました

慌てて水は捨てましたが

そのときに鉢から株を出して根の様子を見たりしてしまったり

おそらくとにかく根腐れだと思います

 

幹が黄色くなり、それが下から上に移動していったり

根元に白いカビらしきものがあったり

 

冬には、幹はぶよぶよではなかったですがシワが寄り

黄色い幹の根元の皮がパリパリめくれる部分から

小さい虫が出てきたり(多分トビムシ

f:id:UmeMere:20210601171753j:image

 

幹が固いしきっと大丈夫

多分寒くて葉が落ちただけできっと大丈夫

 

販売元に電話で問い合わせた際も

「生育期の春まで植え替えは待ったほうがいい」と言われ

 

大丈夫と言い聞かせていただけで

どうしていいか分からず

また、私の一存で勝手なことはできず

 

何も出来ませんでした

 

(2021.6.16 追記

と、ここまで、なんと前にかなり感情的に記事にしていました

umemere-nichijo.hatenablog.com

初期の記事って恥ずかしいですね…)

 

先日、植え替えました

 

鉢から出してみると

冬に見たときより

幹の根元はスカスカのフワフワで

根っこなんてほとんどありませんでした

 

やはり完全な根腐れだと思います

 

幹がカラカラで、ちゃんと切れるところが

どうにかこうにかならないかと

多分どうにもこうにもならないとは思いますが

幹の上と下をのこぎりで切って

外の繊維質がついてこずに切れたところを

挿し木にしました

 

上の切り口にはカルスメイトを塗り(多分要らないんでしょうけど)

丸一日メネデール希釈液に浸け(100倍だと濃すぎたのかしら)

f:id:UmeMere:20210601171855j:image

ルートンを根元にまぶし(ちゃんと薄く付けたはず)

f:id:UmeMere:20210601171908j:image

挿し木用の土に挿しました

f:id:UmeMere:20210601171956j:image

 

挿し木にしたそばから、カビが生えたりしています

芽は、出ないだろうな…

見るも無惨…

 

今日、それを怒られると思っていましたが

怒られませんでした

 

結局私は、自分が怒られるか、そうでないかでしか考えられません

 

大切な命だったのに、パキラ、ごめんね。

 

パキラの根腐れからの復活や

枯れているかどうか見分ける画像などを

ネットでさんざん調べました

信じたくはないけど、多分枯れているんだと思います

信じたくはないけど

 

調べすぎて、対処としては間違いだらけかもしれません

販売元に問い合わせるのも、一度電話して

「ここではなく、HPのフォームにお願いします」と言われ

(冬には通じていた番号も使われていないアナウンス)

案内されたフォームに入力して

「ここではなく、別の所にもう一度書いて送って下さい」で

心が折れました

命のためには、その別フォームにもう一度書くべきだったか

「写真では一概に言えませんが」と言われて

もう、いっそ実物をみて、誰かに判断して欲しかったです

 

もっと早く、どうにかできていたら…

 

悔しかったので

自宅にも小さいパキラを買いました

会社のパキラと同じにならないように

ワサワサ葉をつけてくれるように

もっと気をつけて面倒みないといけません

 

大学時代にはサボテンを枯らし

もっと前の小学生の時には、

噛まれるのが怖くて、あんまり触ったり外に出したりしてあげなかった

ハムスターを1年ぐらいで亡くしてしまったり

 

色々思い出して、ますます申し訳ない気持ちに…

もう、同じ事は繰り返したくありません

やる気が出ない、まさに

今週のお題「やる気が出ない」

 

こんなお題が出るくらいだから

やはりそういう時期なのでしょうか

 

ここ2,3日、頭のぼーっと具合がすごいです

また格段に仕事できない人間になっています

 

すっかりなんとなくずっと忙しくて

すっかり更新しなくなりました

20日も経ってました

 

ところで、ブログって

「○○やってみようと思います」

で締めたくなります

実際、私のブログもそんな記事が多いのですが

実際ほとんど出来てません

 

GWにオンライン脱出ゲームしまくりましたが

カレーは作らなかったですし

umemere-nichijo.hatenablog.com

お弁当の中身は

冷凍の磯辺揚げと冷凍のシューマイが増えましたし

umemere-nichijo.hatenablog.com

結局あれから簿記の勉強は全くはかどってないですし

umemere-nichijo.hatenablog.com

 

本当に「やるやる詐欺」甚だしいです

もう下手なこと書けません

 

多分根底に「こういったら褒めてもらえる」

「すごいって言って欲しい」みたいな優等生思考がずっとありまして

ついぺろっと言ってしまうわけです

 

できもしないのに

 

なんでこんなにやる気出ないんでしょう

5月病にはだいぶ遅いし

 

とりあえず、明日はおそらく

職場の観葉植物がダメになってしまったことに対して

怒られる予定なので、すでに憂鬱です

 

オンライン脱出ゲームのことも

観葉植物の植え替えのことも

新しく始めたミニトマトとかぬか漬けの話も書きたいと思っていました

 

でもこのやる気じゃ、書けるか分かりません

洗濯マグちゃんまじか

報道が出て、地味にショックでした

news.yahoo.co.jp 

もうかなり前から実家でも2個使いと減らした洗剤で洗っていました

 

私も結婚生活を始めてから

夫の独身時代からの洗濯機がかび臭かったのもあり

洗濯槽掃除をしつつ、洗濯マグちゃんも使っていました

 

ここで記事も書いていました

umemere-nichijo.hatenablog.com

オーマイガー…

 

洗浄力が洗剤と同等とは思っていませんでしたので

液体洗剤を通常の半分で使っていました

 

洗濯機の嫌な匂いも消えてきて

よし、いい感じ、と思っていた矢先でした

 

まさか、根拠なしとは…

 

「汚れ落ちが洗剤同等」の部分なのか

「除菌率99%」の部分なのか

 

ただ、改めて

液体洗剤を規定量半分だけ入れて

洗濯マグちゃん入れずに洗濯したところ

やっぱり洗濯物はなんだかくぐもった嫌な匂いになりました

シャキーン✨という匂いではなかったです

 

シャキーン✨な匂いは、マグネシウムなのか?

 

洗浄力の証明がなかったのに

液体洗剤を規定量半分で、そこそこ洗濯物は今までもキレイになっていたので

結局これからも洗濯マグちゃんは使うと思います

昨今の柔軟剤の甘ったるい匂いは苦手なのです

 

信者か、サクラか、と言われてしまうかもしれませんが

サクラだったら、報酬ほしいです

 

そろそろうちで使い始めて1年です

母は中身だけ買って、改めて縫い閉じるという荒業をやっていたので

まねできたら、と思いますが

縫い物か…面倒くさいですね

 

たとえばこれを使っているのを、誰かに見られたら

「ニュース見てないのかな」「エセ科学信じる人か」などと

思われるかもしれない、という妄想で勝手に落ち込んで

…面倒くさいですね

GWは楽しみもあるけど

今週のお題「おうち時間2021」

 

一応大きな予定はこちらです

umemere-nichijo.hatenablog.com

 

ネットには

「断捨離」「片付け」「大掃除」etc…

 

確かに大事ですね…

みなさん、偉すぎませんか…?

 

私はさらに、これを受けることにしました

www.nazoken.com

謎検の受験勉強も、GW明けにはやらないといけませんね

 

一日いちコンテンツの勢いで謎解きするんじゃ…

とても楽しみです

 

ただし、先ほど気がつきましたが

毎食の用意がとにかく面倒くさいのでは…

一日三食、恐ろしいですね

嘘です、朝はパンとスープで決まっているので

考えて作らないといけないのは二食分です

 

料理を凝る、ということが出来ない人です

もしかしたら、これらが一番ハードル高いかもしれません

「食事」「洗濯」「食材の買い出し」

 

すでに脱出ゲームに散財しているので

ちなみに、書いていませんがこの前ファストフードでも散財したので

GWはこれ以上お金を使いすぎないよう

店屋ものに頼りすぎないようにすることが目標です

 

とりあえずどこかでカレーを大量に作ると思います