関東民が関西民になって

結婚して引っ越して考えていること

塩分12%以上が望ましい

こんなエントリーがありまして

www.ikopu.jp

それは私も梅干しの話を書くしかないと思いました

 

梅干しが大好きです

和歌山が近くなり、梅干しの種類豊富さにいつも興奮しております

 

しかし、私が好きなのはあくまで塩漬け…

最近は蜂蜜漬けばかり、そしてどんなに高くても塩分濃度8%

塩漬けに至っても10%が関の山です

 

昨今の減塩ブーム、というか

私も減塩した方が、健康のためにはいいことは重々承知ですが

それでもやっぱり塩っ辛い梅干しが食べたいのです

 

私や父が梅干し好きなので

昔から親戚の家や、母が自宅で梅干しを漬けてくれていました

今、自宅で食べているのも、実家から送ってもらった

おそらく自家製13%ぐらいの塩漬け梅干しです

美味しいです

 

TKGなんておしゃれな名前がつく前から

たまごかけごはんには、塩漬けの梅干しと決まっています

思い出しただけで幸せな気持ちになります

 

私も梅干しを漬けられる人になりたいな、とは

ちら、とは思いますが

今の家では梅干しの匂いが充満してしまうのと

天日干しをしてすぐに取り込める環境にないので難しいです

 

カリカリ梅はあれは全く別物です

あれは梅干しではありません

(個人の意見です)

 

それにしてもいいなあ、

立ち食い梅干し屋、どうして和歌山にないのか…

当たり前すぎるのか?

20%、食べてみたいです

関西にも出来ないかな…